おすすめ記事
タイで牛モツ??「ヘンチュンセン」

サワディーカップ、KB(けーびー)です!
KBってどんな人?と思った方はこちらの自己紹介ページをご覧ください。⇒KBってどんな人?

最近タイでは気温がぐいぐい上がってきました。
どうやら冬が終わったようで(最高気温30度近くで冬と言っていいものかわからないですが、、)、平均気温30度近くの日々が続いており、
日中外出するのが億劫になってきました。

そこで、夏に負けないようスタミナをつけたい!ということで、タイで現地の方に人気のある牛モツ鍋のお店、ヘンチュンセン(Heng Chung Seng)に行ってきました。
旅行者、バンコク在住の方両方にお勧めしたいお店ですので、たっぷりご紹介します!

スポンサーリンク

地図

観光地でも有名なクロントーイ市場(別名:泥棒市場)の近くにあります。
少しアクセスしづらいので、タクシーで行くのが手っ取り早いと思います。
クロントーイといえば運転手にも通じます。

黄色の看板が目印です。

近くに同じ名前のお店がありますが、本日ご紹介しているのは上記MAPにあるお店なのでご注意ください!

メニュー

まずは具材の入った鍋のセットを頼み、後は好きな具材を追加注文するというスタイルです。

メニューは以下のとおりです。
英語でも書いてありますので、旅行者の方にも安心ですね。
どれも新鮮で臭みがなく美味しいのですが、個人的にはStewed Beefがベストモツでした。
また、スープもモツをおかわりすればするほどうま味が増して、激ウマになっていきます。。。
(個人的にはテーブルに置いてある七味のトッピングもおすすめです。)

↓こちらが豚メニューです。

↓こちらが牛メニュー。一番初めに頼む鍋セットが牛で180THB、豚で150THBです。
締めの麺もご飯もあり、完璧なメニューです。

注文は基本的にはタイ語しか通じないですが、眼鏡をかけた店長のみ英語が通じます。

値段

メニューを見ていただけると分かりますが、めっちゃ安いです。
ちなみに僕は4人で行ってビール四本+5,6回具材のおかわりをしましたが、トータル900THBくらいでした。
つまり一人200THBちょっとなので700円くらいです。

激安です。。。神。

店舗詳細情報

名前:Heng Chung Seng
住所133 Sunthon Kosa Rd, แขวงคลองเตย Khet Khlong Toei, Krung Thep Maha Nakhon 10110
電話番号:02-249-2329, 097-017-7949
営業時間:月~金7時~20時30分、土日7時~16時
営業時間ですが、スープが終わり次第終了とのことです。また、不定期のお休みもあるようなのでご注意ください。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

間違いなくこの味、この値段の牛モツを日本で食べることは不可能です。
定期的に食べたくなる味なので、また疲れてきたらスタミナをつけに行こうと思います!
皆さんも是非一度ご賞味ください!

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事