おすすめ記事
タイの内装がお洒落なカフェ「Bitter Brown(ビターブラウン)」。

サワディーカップ、KB(けーびー)です!
KBってどんな人?と思った方はこちらの自己紹介ページをご覧ください。⇒KBってどんな人?

本日はたまたまTerminal21に用事があり、その近くにあるカフェを探したところ、「Bitter Brown」を発見しました。Asokの大通りに面しているのですが、普段歩かないところにあって、バンコク在住の方でも知らない方が多いのではないでしょうか?

スポンサーリンク

店舗概要

こちらのお店ですが三つ特徴があります。

  1. お店に入ってびっくりしたのが、「めっちゃ静か!」ということでした。
    一応Asokの大通りに面していているので、お客さんも多く騒がしいのかなと思ったのですが、全然そんなことありませんでした。10時過ぎに来たのですが、お客さんは僕一人だけでゆったりできました。
  2. インテリアに拘りがある!」ということです。
    始めは全く気付かなかったのですが、よくよく見てみたらテーブルや椅子が席によってバラバラなんです。バラバラなのにしっくりきているところが面白いし、こういう気付かないところに感じられるお店のオーナーさんの拘りっていいですよね。



  3. 店内のインテリアが様々な国の文化が混ざり合ったようなものになっている」ことです。
    これもなかなか気づきにくい微妙なところだと思います。どういうことかというと、ヨーロッパの油絵が飾っていると思いきや、中国やタイのような雰囲気の小物があったり、アメリカンなコカ・コーラ―のオブジェも置いていたりします。一方で店内中央に置いてある水槽は和風だったり……天井はむき出しのコンクリートでスタジオみたいになっていたり……なんだか不思議な雰囲気なんですけど、バラバラなものがうまく纏まっていて抜群にセンスのいいお店だなあと感じました。


    ヘビロテしたいと思ったのですが、このお店基本的に平日の19時までしか空いてないということで、会社を休むか祝日に来るかしか来る方法がなく、残念でなりません。(涙)

    メニュー

    こちらはドリンクメニューだけでなくフードメニューもあり、フードメニューも充実しているようです。

    ドリンクメニューはこちらです。

    フードメニューはこちらです。

    例によって僕はアメリカーノのホットを注文しましたが、マグもミルク入れやらもさすがお洒落でぬかりがありません……

    地図

    Sukhumvit Soi21(Terminal21に面した大通りです)の入り口から歩いて3分程のところにあります。

    店舗詳細

    名前:Bitter Brown
    サイト:https://www.facebook.com/cranecafebkk/
    住所16 อาคาร อโศก คอร์ท Sukhumvit Rd, Khlong Toei Nuea, Watthana, Bangkok 10110
    電話番号:02 261 6535
    営業時間:月~金 8:00-19:00 / 土日 定休日
    クレジットカード:可

    まとめ

    いかがでしたでしょうか?好みの差はあるとは思いますが、便利な場所にあってセンスがよくて静かなカフェという、てんこ盛りのカフェなので万人受けするカフェだと思います!平日しか空いてないですが、チャンスがあれば是非行ってみてください!

    スポンサーリンク

    Twitterでフォローしよう

    おすすめの記事