おすすめ記事
トンローの隠れ家カフェ「Blue Dye Cafe(ブルーダイカフェ)」。

サワディーカップ、KB(けーびー)です!
KBってどんな人?と思った方はこちらの自己紹介ページをご覧ください。⇒KBってどんな人?

前回訪問した「D’ark」に刺激を受けて、お洒落なカフェ巡りにはまってきました、KBです。これから特に予定がない限りは毎週土日のどちらかお洒落カフェに行って記事をあげていきたいと思います~!

今日ご紹介するのはThonglor駅周辺にある「Blue Dye Cafe」です。コーヒーもご飯もおいしいのでカフェ利用でもモーニング利用ランチ利用でもおすすめですよ~。

スポンサーリンク

店舗概要

Thonglor駅から歩いて5分程の喧騒から離れた場所にあるBlue Dye Cafe。店内はBGMが静かに流れ、テーブルや小物はビンテージチックで、D’arkは都会的な洗練された雰囲気でしたが、こちらはアットホームな感じです。程よく静かなので、作業にもデートにも向いていると思いますよ!

テラス席、店内席両方ともあります。涼しい日はテラス席でもよいですね~(タイでそんな日はほとんどありませんが……)

<店内>

※テラス席は人がたくさんいたので撮影できませんでした…何でこんな暑いのに…

お客さんの層としては、僕が訪問した時はほほとんどがハイソなタイ人でした。意外にも欧米系の人は一人もいなかったです。

メニュー

通常のカフェと同様、ジュース、コーヒー、スムージー、後軽食を食べることができます。

ちなみに僕はコーヒーとモーニングをいただきました^^

ちなみにタイでは珍しくお水もフリーチャージでついてきます!なぜかただの水なのに漂うお洒落感……

地図

店舗詳細

名前:Blue Dye Cafe
サイト:https://www.facebook.com/BlueDyeCafe/
場所 40, 1 Soi Sukhumvit 36, Khwaeng Khlong Tan, Khet Khlong Toei, Krung Thep Maha Nakhon 10110
電話番号:094 156 6166
営業時間:月 定休日、火~土 9:00-20:00、日 9:00-18:00
個室:無
WIFI:有
電源:不明(あるらしいのですが見当たりませんでした…。)
クレジットカード:不可

まとめ

いかがでしたでしょうか?

個人的にこういうアットーホームでまったりした雰囲気のカフェってすごい好きです。疲れた時にふらっと立ち寄って、本でも読んでストレス発散したいですね~。是非ご興味のある方は立ち寄ってみてください!

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事