おすすめ記事
タイでの肌トラブル

サワディーカップ、KB(けーびー)です!
KBってどんな人?と思った方はこちらの自己紹介ページをご覧ください。⇒KBってどんな人?

最近Instagramを始めました!
ブログに書いていない話なども投稿していこうと思いますのでよかったらフォローしてください^^
ID : bangkok_chuzai

タイに来ると肌トラブルを起こす人が多いように感じます。かくいう僕もその一人で、日本にいた時よりもニキビができやすくなってしまいました。短期に長期にせよせっかくのタイライフ、綺麗な肌で過ごしたいと思うのは僕だけじゃないはずです!そんな僕が試行錯誤の結果見出した、普段から心掛けているタイでの肌トラブル予防策トラブルが起きた時の対処法についてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

肌トラブル原因

まずは、対策の前にそもそもなぜタイで肌トラブルを起こしてしまうのか、僕が考えるその原因についてお話しします。

  • タイの水は日本の軟水と違って硬水です。硬水とはカルシウムやマグネシウムといったミネラルが多く含まれた水のことです。飲むことでミネラル補給になるため、一概にこれは悪いというわけではありません。しかし、肌や髪の毛には負担のかかる水のため、肌荒れの原因であることに加え、髪の毛がキシキシになる原因でもあります。タイで生活するには避けられないのが硬水です....

  • 紫外線
  • 皆さんご存知の通りタイは年中常夏で紫外線が降り注いでいます。その紫外線を浴び続けることで、シミができ、肌の乾燥による肌荒れ、さらにはニキビの症状が現れることがあります。こちらも硬水と同様対策必須です。

  • 年中常夏であるタイでは日本に比べて汗をかきやすいです。汗をかくこと自体はターンオーバーの促進という意味で一般的に良いこととされています。しかし、汗をかいた状態で清潔ではない状態が続くと、皮脂により毛穴が詰まりニキビの原因の元となってしまいます。

  • 食事
  • タイでは日本と違ってバランスのよい食事をとることが少し難しいです。特にタイ料理は糖分、塩分、油が多く含まれるため、気にせず毎日食べていると、肌荒れに加え体重増加の原因になってしまいます。そのため日本にいる時よりも野菜の摂取量やバランスの取れた食事を意識することが大事だと思います。

肌トラブル予防策

次は上記原因に対する肌トラブルの予防策です。

肌トラブル発生時の対処法

肌トラブル発生時はクリニックに行くのが一番手っ取り早く確実だと思います。以下が肌荒れケアについて対応してくれるおすすめのお店です。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

正直肌荒れに関しては個人差があるのため、今回ご紹介した予防策と対処策が確実に効果があるかどうかは分かりません。ただ、僕個人に関してはしっかり効果があったので紹介させていただきました。またいい方法が見つかったらご紹介しますね!

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事